ボウリング左投げ

私は右利きですので、ボウリングは当然、右利きです。ですが、この「Wii Sports Resort」は左利きでの設定も可能ですので、それこそ遊び感覚で、左利きで投げてみました。左のアンダースローというのも変な感じですが、とりあえずは可能です。

まず、基本ということで、ストレートボールを投げてみました。意外と真っ直ぐ行くもので、コントロールは微妙ですが、フォームさえ安定すれば、意外と大丈夫です。

次に、変化球ですが、これはちょっと難しいですね。手首をひねる感覚が、よくわからなく、思いっきり曲がってしまいました。

やはり、利き腕とは反対の腕で投げるというのは変な感覚で、かなりぎこち悪い感じです。

ですが、ストレートボールを中心に投げていけば、そこそこの内容でプレイすることができて、なんと、最初のスタンダードモードのプレイで120点も取れてしまいました。

ちょっとビックリです。ラッキーストライクもあったし、スペアは1ピンや2ピンならゲットできてしまいました。

やはり、左右のバランスというのは大事ですし、通常のプレイのバランスを取るためにも、ちょっと左利きでプレイし続けようかな、と思いました。

また、遊び飽きた人にも、この、利き腕とは反対側の腕でのプレイは新鮮な感覚ですので、おすすめします。

この記事のタグ

サイト内関連記事

ボウリング スタンダード
ボウリングは前作「Wii Sports」にもありましたが、今回は、Wiiモーショ......
ボウリング 100ピンゲーム
ボウリングに100ピンゲームなるモードがあります。 なんと、通常の10ピンでプレ......
ボウリング 100ピンゲームの攻略
100ピンゲームは適当に投げるだけでもそこそこのスコアは出せますが、やはりゲーム......
ボウリング かべよけ
ボウリングに、「かべよけ」というモードがあります。このかべよけは、通常のレーンに......
ボウリング かべよけ攻略
ボウリングのかべよけモードの攻略ですが、まず、基本はストレートボールです。 角度......

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

Wii Sports Resort:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.jcp-toda.jp/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。